うそかえ祭り

うそかえ祭り

福島市飯坂町の西根神社で行われる「うそかえ祭」。

境内の高畑天満宮に参拝すると、災いがうそ(嘘)に替わるとされ、毎年大勢の参拝客が訪れてます。

昨年は夜に行ったのですが、今年は日中に行ってみました。

当然の事ながら、周辺の道路は大渋滞。

ある程度の渋滞は覚悟していたのですが、神社の駐車場に入るまで1時間半かかりました。

ようやく駐車場に停められたものの、ふと見ると「犬のお散歩お断り」の看板が…。

あちゃー、犬はダメだったけか。

しょうがない、もっちゃんには車の中でお留守番をしててもらおう。

ってか…「うそどり」を買うのにも、物凄い行列が出来てます。

行列は神社の外まで続いてて、最後尾がどこだか分からない。

悪い事の身代わりになって、幸せをもたらしてくれるという木彫りの「うそどり(鷽鳥)」。欲しかったけど、これからまた1~2時間も並ぶ気にはなれませんでした。

とりあえず、昨年買ったうそどりを返して…。

今年は新しいうそどりは諦めて、参拝だけにしようっと。

「夢・願叶門」うそどりが乗っているハートの門をくぐって

「一言宮」で、一言にて願い事をすると、一つの願いだけ叶えてくれるそうです。

みんなに撫でられてピカピカになっている「撫で牛」

自分の体で患っている所と同じ場所を撫でると、病が癒されるそうです。

頭を撫でると、知恵がつくんだって! も~、撫でまくりっ。

木彫りのうそどりも買えなかったし…

せっかく来たのに何も無いのも寂しいので、うそどらを買ってみたよ。

うそどりの焼印と中身はずんだでした。

うそかえ祭は、1月14日まで。