いわぬまひつじ村の〝市〟

いわぬまひつじ村の〝市〟

宮城県岩沼市押分にある「いわぬまひつじ村」。

毎月第三日曜日には「市」があって、お店が出ているらしいので、もっちゃんと行ってみたよ。

市の日だけあって、普段よりも人が多いです。

今日はそんなに風も無くて良い感じだけど、やっぱり寒いねー。

小物の販売とか、カフェ「カーネリアン」さんも出店してて、店長さんがもっちゃんの事を覚えててくれて、声を掛けられました。イケメン店長&美人な奥様です。

あれ?

あれは…インスタでお友達のキャバリアの「花林」ちゃんじゃね?

って思っても、声を掛けられない小心者のオレ。(笑)

岩沼係長も羊の毛糸でマフラーを編んで貰って大喜びです。

4mの羊毛マフラーだよー。

これで寒い日も暖かですね。

ってか、「岩沼係長」初めて知りました。(笑)

 

そして、寒い日に食べたくなるのが豚汁。

外で食べる豚汁って、どうしてこんなに美味しいんだろう。

もっちゃんも、食べる気満々なんですけどー。

これは、ペレットストーブの実演販売で、焼き芋とか焼きりんご売ってます。

このストーブも売ってるみたいですよ。30万くらい?

暖炉のある家とかって、ちょっと憧れちゃうよね。

焼き芋大好きなママさんと、もっちゃんはお芋が焼きあがるまで動きませんよー。

せっかく来たので、ひつじに餌をあげてたら、落ちた白菜をもっちゃんが必死に食べてます。

そろそろ帰ろうと車に乗ろうとしてら、「もっちゃん?」と声を掛けられたんです。これはこれは、インスタでお友達のマルチーズ「小恋」ちゃんのパパさんとママさんでした。会えて嬉しいのと、突然でビックリ! ボーイッシュなもっちゃんとは違って、ちっちゃくて可愛くて、ザ!マルチーズって感じな女の子。暖かくなったら、ドックランで一緒に遊んでね~!